ErgoDox やばいもの入手

Posted by TAKAIY On 2016年9月21日水曜日 0 コメント

エルゴ系のキーボードについて関心があるので、比較的早い時期からErgoDoxのことは知っていたのですが、手を出していませんでした。

状況

- 職場は Kinesis Advantage、 自宅や移動用は Typematrix

この組み合わせで一応満足はしている。 ただ、Typematrixの物理配列はいいのですが、単体でのリマップ機能が無いので論理配列がいじれない。これがすごく残念。
Davinciを使ってファーム部分を入れ変えてしまうプロジェクトは進行中だがいろいろあって、あまり進んでいない。この件はそのうち公開する(たぶん)。

- Ergodox自作なのに意外とコストがかかるのがわかっていた

自作=安く済むと思っているわけではありません。 ラジコンにしても、オーディオにしても、それなりにいいものを作るとなると、コストがかかります。 オーディオなどのように、一般消費者向けの大量生産品があるようなものであればなおさらです。

- TEKがあるじゃないか。

Truly Ergonomic Keyboard (https://www.trulyergonomic.com/store/index.php) です。
開発中からマークしていたんだが、リマップもできるし、これいい。 自宅用に買うつもりだった。
ただ、リマップ機能がどんなものか発売になってもよくわからなかったりして、あーだこーだしていて、
「まだ買ってない」状態が今でも続いている感じ。
ただ、これ、やっぱりちょっと持って歩くにはでかいかな。

- Kinesis Advantageをもう一つ買うという選択もある

発売からだいぶ経つし、なくなるんじゃないかなんて話も出ていたりしたので、もう一つ買うという選択もあった。だが、最近 Advantage2 が出たので、まだしばらくは新品が入手できそうなので、放っておく。

- planck いい!

Massdropでplanck(http://olkb.com/planck/)っていうキーボードを知った。これいい。 40%。完全に格子配列。ミニマム。これ持ち運びによさそうだよねー。


状況が変った

日本でキーボードの情報ってあまり手に入らないんだけど、こういう情報の常として、「2ch」にはいくつかのキーボード関連のスレが立っていまして、いちおうチェックしていたりするわけです。

また、去年の秋ごろあたりから、海外の共同購入サイト(ちょっと毛色が違うけど)のMassdrop(https://www.massdrop.com)で、Ergodoxの完成品が売られるようになったりして、日本でも局所的なブームが訪れていました。

そんなとき、2chのスレに、突如Ergodoxの基板を作っている人が現れ、日本でもいるんだなーと思っていたら、なんと余ってるやつを1組500円で売るという。

500円ですよ。

とりあえず買うでしょ。

コンタクトしてみると、スイッチとキーキャップとケース意外の部品もだいたいあって一緒に譲ってくれるとのこと。基板だけ入手してあとはぼちぼち考えようと思っていたのですが、いきなりゴールに近いところに。

作りはじめましたよ。

ということで、作り始めたのですが、完成の目処が立ったので、ブログ記事にしようかということになりました。


以降、過去の内容も含めて、つらつら記事にしていきます。

0 コメント:

コメントを投稿