Euler: Problem 97

Posted by TAKAIY On 2013年6月6日木曜日 0 コメント

大きな数の下10ケタを求める問題です。

2万人以上の人が解いている問題なので簡単です。


まずは、下10桁までの計算をする関数を作ります。計算して10の10乗の剰余を
取るものです。できたら、それを使って、reduceで元の数に2を必要なだけ掛
けていきます。最後に1を足したら出来上がり。

やってみたら、意外と時間がかかったので、正直に計算していた2のところを
いくつかまとめてみることにした。4を掛けるのであれば半分、8を掛けるので
あれば4分の1...になります。

ということで、何個か試してみてそれ以上増やしてもあまり変わらなくなった
ところでやめ。

0 コメント:

コメントを投稿